認定団体の活動レポート

2022年にアニドネの認定団体となった「一般社団法人 ゆめまるHAPPY隊」さんは、長野県松本市に大型のシェルターを構え、松本保健所と協同して犬の保護活動に取り組んでいます。保護された犬は、みんな‟ゆめまる隊員“の一員。常時50頭前後の隊員と奮闘する国本代表に活動についてお話を伺いました。

 

確実に幸せに出発できることを目標に

‟ゆめまるシェルター”は、とても広いですね。運営はどうされているんですか?

 

「敷地面積1085㎡で、大小6つのドッグランがあります。約50頭前後の隊員が暮らしていますが、みんなここでのびのびと過ごしています。大型犬から小型犬、老犬もたくさんいます。それぞれにいろんな事情を抱えて入隊してきた犬たち。つらい思いをしてやってきた分、確実に幸せな出発ができるようにと、心を込めてお世話しています。でも、この規模を維持するには私たち夫婦だけではたちゆきません。ありがたい事に、常にボランティア隊員さんが支えてくれているんです。もう10年近く通ってくださっている人も。曜日ごとにメンバーが変わるので、犬たちもボランティア隊員の顔ぶれで、今日は〇曜日だ!って思っているかもしれませんね()

 

 

 

ゆめまるHAPPY隊が大切にされていることは何ですか?

「携わった犬は本気で幸せにするということですね。松本保健所に収容された犬のほとんどをウチで預かっていますが、人馴れしていない犬もいるし、臆病なために噛んでしまう子も。元気過ぎて手に負えない子もいますが、どの犬ともいつか分かりあえることを信じて、そして全員が笑顔で暮らせることを目指してお世話しています。じっくり時間をかけて向き合うことが、とても得意だと思います。いつか素晴らしい家族と出会ってほしい。でももし出会えなかったとしても、ゆめまるシェルターで最期まで安心して暮らしてほしい。できることは限られていると思いますが、今自分たちができることを、一日一日大切に積み重ねていきたいと思います」

 

ボランティア隊員さんとの嬉しいエピソードがあったとか?

 

「はい。もう何年も毎週日曜日にお手伝いに来てくださっているご家族がいるんですが、先日、ゆめまる隊員の里親になってくださったんです。ボランティアをはじめた頃、小学生だったお姉ちゃんは、もう高校生に。幼稚園に通っていた妹さんは、中学生に成長されて。いつも深い愛情を持って、丁寧に犬たちに向き合ってくださるご家族です。大切な家族とのお別れを乗り越えて、ついに新しい子を迎え入れてくださることになりました!それも、廃業したブリーダーから保護した隊員を2匹も‼皆さんでたくさん幸せになっていただきたいと思います」

 

具体的な活動を教えてください。

「2011年にここ松本市で活動をスタートしてからずっと、松本保健所と協同して迷い犬の返還や、行き場を失った犬の譲渡推進に取り組んでいます。保健所の会議室をお借りしての譲渡会も開催しています。隊員たちの紹介パネルを掲出し、気になる犬が見つかった方には、実際にシェルターでお見合いをしていただきます。お見合いは毎週末に開催しているんですよ。また、地元の企業さまにお声がけいただき、イベントに参加することもしばしば。松本市のみなさんが私たちの活動を支えてくださっているから、こうやって続けられているんだと、とても感謝しています」

 

最後にアニドネ支援者様へメッセージをお願いいたします。

「いつもあたたかい応援をありがとうございます。これからも応援してよかった!と感じていただけるような活動を続けていきたいと思います。これからもどうぞ変わらぬ応援をよろしくお願いいたします」

 

これからも「一般社団法人 ゆめまるHAPPY隊」さんの活動へのあたたかいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

「一般社団法人 ゆめまるHAPPY隊」さんへのご紹介ページはこちらからご覧いただけます。

2024.1.29
認定団体の活動レポート
保護犬がドクタードッグ活動で社会貢献『思いやりの連鎖』
2023.11.9
認定団体の活動レポート
開設から10周年 地域社会とのつながりを大切にしながら動物愛護を普及
聴導犬候補
2023.10.31
認定団体の活動レポート
寄付を受けながら続ける聴導犬の育成、啓発活動
2023.9.27
認定団体の活動レポート
【特定非営利活動法人 アグリドッグレスキュー】中型雑種だけの保護犬譲渡会「雑会」を開催!
2023.8.18
認定団体の活動レポート
【東日本盲導犬協会】夏の訓練方法と工夫
2023.8.17
認定団体の活動レポート
【特定非営利活動法人 猫と人を繋ぐツキネコ北海道】飼い主さんに普通の暮らしを取り戻してもらうために‥‥“チームツキネコ”奮闘レポート!
2023.8.2
認定団体の活動レポート
【特定非営利活動法人ねりまねこ】実感する成果と、実現したい未来のためにできることを
2023.7.28
認定団体の活動レポート
【特定非営利活動法人アニマルレフュージ関西】言葉を話せない動物たちに快適な暮らしを
2023.7.5
認定団体の活動レポート
【社会福祉法人 日本介助犬協会】動物介在療法で活躍。病院のみんなが愛するモリスの引退式
2023.7.4
認定団体の活動レポート
【社会福祉法人 日本介助犬協会】4年ぶりの対面での開催!介助犬フェスタ2023