理事監事

アニマル・ドネーションは「動物のために自分のチカラを使いたい」という方に支えられています。
理事・監事を中心とした運営メンバーに加え、ボランティア組織である「クラブアニドネ」、そしてアドバイザリーボードである「審議委員会」、支援によって支えてくださる「賛助会員」によって組織運営されています。

理事監事紹介

Eri Nishihira

代表理事/マネジメントディレクター

西平 衣里 Eri Nishihira

株式会社リクルートで、中途採用情報誌に始まり結婚情報誌「ゼクシィ」の創刊、その後ゼクシィブランドのムック版「海外ウエディング」「インテリア」「ドレス」等の媒体立ち上げに編集制作、クリエイティブディレクターとして携わる。
14年の勤務後、ヘアサロン経営者を経て、アニマル・ドネーションを立ち上げる。
小さいころから、無類の動物好きで魚・鳥・猫とともに育つ。
今回の寄付サイト運営が、自身の社会貢献と位置づけ、動物との幸せな共生社会実現を心より目指す。

 

governing_ueno.jpg

理事/プランナー

上野 歩美 Ayumi Ueno

株式会社リクルートで、海外旅行情報サイト「エイビーロード」にて政府観光局PRの営業プランナー、「じゃらんリサーチセンター」にてエリアプロデューサーとして国内行政を担当し2014年3月まで旅行業界に従事。
無類の生き物好きで、捨て猫の保護を繰り返す幼少期を過ごす。
学生時代から海外途上国支援にも従事してきたが、現在溺愛する 保護犬「茶太郎」との出逢いから日本国内での動物福祉途上の実態を 改めて知り、アニマル・ドネーションの取り組みに参加。
2014年4月より旅行業界を離れ動物福祉の向上を目的に本格的に活動開始。
リクルート時代に培った顧客接点力、プランニングのスキルを最大限生かし、 動物業界に関わらず、NPO、行政、民間企業を巻き込むことで、 日本での動物福祉意識の向上を目指す。

 

Tsutomu Takemae

理事/オフィスマネージャー

竹前 努 Tsutomu Takemae

事業会社で経理及びベンチャー企業のスタートアップ支援を担当。
人は本来、善であるという考えのもと、日本に残っている動物たちに厳しい現状をよくしていき、人と動物が共に幸せに暮らせる社会づくりに貢献していくことを志している。
各地で志を同じく活動している個人や団体がつながっていき、大きなムーブメントを起こしていくことが大切と考え、アニマル・ドネーションをハブにしたネットワーク作りを目指して活動に参画している。

 

 

governing_matsumoto.jpg

監事/税理士

松本 優 Yu Matsumoto

大手税理士法人にて、相続税を含めた個人向けの税務支援及び中小企業・上場企業・ファンドへの法人向け税務サービスなど幅広い業務を経験した後、2013年7月にセカンドパートナーズ税理士事務所を開業。
2013年11月に保護犬を家族に迎えたことをきっかけに、動物たちの現状を詳しく知る。
以来、税理士という立場から「何か力になれることはないか」と考え、現在では動物との共生社会の実現を目指す非営利法人・団体の運営や公益法人化・NPOの認定取得を視野に入れた会計・税務支援を行っている。

専門アドバイザー

governing_fujioka.jpg

ITディレクター

藤岡 拓己 Takumi Fujioka

システム開発会社に8年勤め、2014年に株式会社Sabeevoを設立。

フロントエンドからサーバーサイド、アプリ開発等幅広いシステム開発を経験。
幼少期から動物が大好きで犬、猫とともに育つ。経営を経験するなかで「もっと真剣に社会貢献をしたい」と感じるようになり、アニマルドネーションの活動に心を打たれ専門アドバイザーとして参画。ITのアプローチでプロジェクトの目標達成の速度向上を目指す。

 

 

governing_yamamoto.jpg

WEBディレクター

山本 和子 Kazuko Yamamoto

株式会社リクルートコミュニケーションズで、結婚情報誌「ゼクシィ」の首都圏版 制作ディレクターとして経験を積んだ後、首都圏版・東海版・ゼクシィブランドのムック版「海外ウエディング」「インテリア」のクリエイティブマネージャーを務める。

16年の勤務後、フリーランスとして独立し、雑誌・webサイトの編集、制作、撮影ディレクターなどを行う。
「いつかは犬と暮らしたい!」という夢を叶え、現在は2匹の犬と生活(内、1匹は保護犬)。保護犬と知り合うことで動物福祉業界に興味を持ち、よりよい共生社会を作るため、サイトを通じて表現することでHAPPYドネーションを目指す。