第29号 社会福祉法人日本介助犬協会さん

アニマル・ドネーションでは認定団体様に 寄付金をどんなことにお使いになっているかをお聞きしてご紹介しています。

 

今回は『社会福祉法人 日本介助犬協会』さんに5月末にお届けした49,322円の寄付の使い途をお聞きしました。

==================================
【 1 】 今回の寄付を何にお使いになりましたか。
==================================

①介助犬について楽しく学んでいただく子供向け体験型イベントを開催しました!
参加したお子様にはPR犬に介助動作の指示を出す体験をしてもらいました。

「介助犬教室@横浜」

 

現在、当会には9頭の繁殖犬がいます。この繁殖犬たちが、健康を考慮した繁殖計画に
基づいて未来の介助犬を誕生させてくれています。
繁殖~妊娠~出産・子育て期間のバックアップ体制をより充実させる取り組みを始めています。

『小さな小さな未来の介助犬たち。ずっと眺めていられる可愛さです、、。Byアニドネスタッフ』

 

==================================
【 2 】 寄付をいただいた方へメッセージをお願いたします。
==================================

いつも介助犬の育成・普及にご支援を頂き、ありがとうございます!
皆さまから頂いたご寄付は、介助犬を目指す訓練犬、普及活動を担うPR犬、繁殖犬たちの
ワクチン接種など獣医療費に充てさせて頂きました。心より感謝申し上げます。
介助犬たちは、繁殖犬ボランティアからパピーホーム、トレーナー、そしてユーザーへと
愛情のバトンを渡して大切に育てられます。
得意なことをして褒められる、それが人の役に立つ、それこそが介助犬です。
もっともっと多くの方に介助犬が笑顔で過ごす姿を届けられるよう努力して参りますので
引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

==================================

社会福祉法人 介助犬協会さんHP

TOPページ

社会福祉法人 介助犬協会さんへのご寄付はこちらから

社会福祉法人 日本介助犬協会

 

※掲載の文章・写真はアニマル・ドネーションが許可を得て掲載しております。無断転載はお控えください。