+イイコト

「+イイコト」にミルコランドさんがご参画

先日期間限定で販売、ご寄付をいただいた「ミルコランド」さんが、継続販売されることとなり、+イイコトにご登場となりました!

 

 

肉球を詰め合わせたマスキングテープ。ピンク色の肉球がなんとも可愛いです。

 

笑える!ユーモア溢れる猫たちの姿が大好評

くすっと笑える猫ちゃんたちをモチーフとした、オリジナルの雑貨を取り扱っている『ミルコランド』。

「ミルコ」とは、プロデューサーのちささんが駐車場で拾った猫の名前だそうです。

拾った当初は、小さくて痩せていたミルコも今では大きくなり、仲間もできて毎日楽しく過ごしています。そんな賑やかな日常がたくさん詰まった写真がホームページにも盛りだくさん。見ていてこちらも自然と笑顔が溢れます。

 




商品の購入はこちら

猫との暮らしで笑顔が増えた。自分にできることで寄付を。

プロデューサーのちささんにお話を伺いました。

 

―なぜ寄付をしようと思われましたか?

私は猫と暮らしはじめ毎日笑うようになりました。愛らしい姿をいつも見たくて写真も沢山撮りました。「猫って可愛いよね!面白いよね!」と多くの方に伝えたくて、S N Sを始めると、猫が飛び跳ねる写真が無重力空間を飛び跳ねているようで面白いと話題となり、写真集を出版させていただく機会に恵まれました。
そして、猫好きの方々との交流が生まれる中で、過酷な状況に置かれている犬猫たちが沢山いることを知りました。でも可愛いという気持ちだけで救えないこともあります。多くの人の賛同やお金が必要なこともあります。自分にできることで少しでも役に立ちたいと寄付を考えました。

 

―何に寄付をつけられますか?

猫もモチーフとした雑貨のオンラインショップ「ミルコランド」で扱っている全ての商品に寄付がついております。ミルコランドでは猫写真を用いて少し笑えるユニークなオリジナル商品を展開したいと思っています。

 

―ご寄付をどのように使って欲しいですか?

どんなに過酷な状況で生まれ育った猫も愛情をかけて、接すれば、可愛くなることを多くの人に知ってもらう活動に使ってほしいと思います。

 

―日本の動物福祉についてどう思われますか?

「日本ではペットを迎え入れる」=「ペットショップで購入する」と考えている人が多いと思います。お金で購入するだけでなく、保護犬、保護猫のことを自然と考えるようになってほしいと思います。

 

―アニドネに一言あればお願いします

どこに寄付するのが良いか困っていた時に、参加している保護犬、保護猫の写真展(「みんなイヌ、みんなネコ」)がアニドネ様を通じて寄付していることを知り、ココなら信頼できると寄付させていただきました。これからもよろしくお願いいたします。

 

*****

 

愛情のたくさん詰まったオリジナル雑貨たち。

猫も人も生きていればいろいろありますが、ミルコたちのようにどんな時もユーモアさは忘れずに笑顔で過ごしていきたいものですね。

ちささん、キモチをカタチにしていただきありがとうございました。

 

※掲載の文章・写真はアニマル・ドネーションが許可を得て掲載しております。無断転載はお控えください。