大学と協働 保護動物リサーチ

「HOGO animal future プロジェクト報告第2回」保護動物を引き取る理由はかわいそうだから!?〜保護動物と暮らしている飼い主のリアル Part1

第1回目の「現在の保護犬・保護猫のイメージ」に引き続き、今回は保護動物を引き取った飼い主さんの実像に迫っていきます。まだ保護動物を飼ったことがない人にとって、気になるのが、保護動物を引き取るきっかけや気持ちですよね。保護動物飼い主

実際のアンケートでは、保護動物の飼い主さんに以下のようなターニングポイントで気持ちに変化があるかを回答していただきました。今回は、Part1として引き取り前の気持ちにフォーカスしてレポートします。

引き取る気持ち時系列

引取る動機となった気持ちは、この図の通り。引取る動機

保護犬を引き取った人に顕著に見られたのは、
・保護犬がかわいそうだと思ったから
・可愛かったから
保護猫を引き取った人に顕著に見られたのは、
・保護ネコがかわいそうだと思ったから
・可愛かったから
・猫の種類やサイズにこだわりがなかったから
という結果になりました。

また、引取る前のイメージがプラスなのかマイナスだったのかを、5段階評価で聞いたところ、
プラスマイナスイメージ

保護犬は、プラスマイナスどちらでもないという意見が44.8%、保護猫は40.3%と多数派でした。大きくマイナスに偏ったり、プラスに偏ることがなく、引取り前の先入観があまりないのが特徴です。保護猫が、プラスのイメージも比較的多かったのは、拾ってきて飼うこともよくある猫の特徴でしょうか。

次回は、第3回「引きとる場所はどこ?〜保護動物と暮らしている飼い主のリアル Part2」を予定しています!

−−「HOGO animal future プロジェクト」アンケート調査の概要−−

調査手法:インターネット調査
調査地域:全国
調査目的:犬猫飼育者の意識や飼育している動物との出会いについての実態を明らかにする
対象者条件:現在、犬猫を飼育している人
有効回収数:921(回答者数:959)
調査実施期間:2017年7月6日(木)~2017年7月16日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アニドネHP http://www.animaldonation.org/

アニドネFB https://www.facebook.com/animaldonation

アニドネツイッター https://twitter.com/anidone