楽しみながら猫を助ける!東海地区最大級の保護猫イベント『ネコ市ネコ座』に潜入

アニドネスタッフのイベントレポート!

今回は、10月13、14日に三重県アクアイグニスで開催される東海地区最大級の保護猫イベント『ネコ市ネコ座』にスタッフが参加して参りました!


                               



こちらのイベント、保護猫カフェ『ネコリパブリック』さんが主催するイベントで、収益は全て、保護猫カフェの運営費に活用されるというまさに、保護猫達を幸せにすることを目的に開催されているのです。

今までも、全国各地で開催されているイベントなのですが、今回は三重県にあるアクアイグニスという東海地区ではとても有名な温泉施設で開催されました。


 

 

 

 

 

 

 

 



アクアイグニスは大きな温泉施設や、おしゃれなイタリアン、地消地産のカフェ、パン屋さんやケーキ屋さんなどが集まった複合施設。休日はたくさんの観光客や地元の人が訪れる三重県の憩いの場なんです。


 

 

 

 



そんな素敵な場所で、動物福祉を考えるイベントが開催されるなんてとっても素敵!!ということでスタッフも潜入取材して参りました。

 

 

【野外での大規模開催!メインステージではイベント盛りだくさん】

今回は野外での開催ということで、芝生の上に特設ステージが設置されていました。まるで野外フェスのように、食事を楽しみながら、イベントに参加できます。

地域猫についての啓発や、地元の保護団体さん達のトークセッション。そして地元の有名なアーティスト達が音楽でイベントを盛り上げていました。


  

                                                           【ついつい買いすぎちゃう 猫グッズの商店街】

猫好きなら、もうたまらない、、可愛い猫グッズが全国から集結しています!

猫アクセサリー、猫の器やおもちゃ、愛猫似顔絵コーナー、おしゃれな小物や洋服など、お財布の紐がついつい緩んでしまう可愛いものが盛りだくさん。スタッフもついつい買いすぎてしまいました。

売上の10%が保護猫のための支援金となりますので、買い物しながら猫助けに協力できるんです。




可愛いグッズがありすぎて困っちゃいます、、

 

  

                            

【保護猫カフェの疑似体験ができる?!最新技術を試してみよう】

譲渡会や保護猫カフェでは、猫達は少し緊張気味?!なかなかリラックスする姿を見ることは難しいかもしれません。

ネコ市ネコ座では保護猫テントが設置され、その中で保護猫カフェのバーチャル体験ができるのです。

側から見るとシュールで笑ってしまいますが、、、

猫が大好きなのにアレルギーで猫を飼えない方にとってはすごく嬉しい体験ではないでしょうか?また、猫に触れたことがない小さなお子さんにとっても猫に興味を持ってもらうきっかけとなるかもしれません。


                                                             

【保護猫バスで譲渡会】

ネコ市ネコ座では、保護猫バスが登場!「ホゴネコが家族と出会う猫のバス」と名付けられた、日本に保護猫を迎える文化を広めようという想いから作られたバスなんです。可愛い三毛猫デザイン。

実際に中には保護猫達が、新しい家族との出会いを待っていました。


 

 

 

 

 

 



素敵な飼い主さんに出会えますように!外からそっと見学しました

 

【地元の保護団体さんも積極参加】

 

東海地区で保護犬や保護猫のために活動する保護団体さんがブースやトークセッションなどで啓発活動を積極的に行ってします。

ここでしか買えないバザー品や来年のカレンダーなども!

東海地区の動物福祉事情を知るチャンス。ぜひ立ち寄ってください。

 


 



【美味しい出店や縁日も】

その他、猫が好きじゃなくても楽しめる。射的やソフトボールゲーム、お面作りなど、本当の縁日のようにイベントを楽しむことができます。地元の美味しいお菓子やパンもたくさん。


                                                                                                                                                            

 

                           

ネコ市ネコ座アクアイグニスは明日14日も開催!皆様是非足を運んでみてくださいね!

 

※掲載の文章・写真はアニマル・ドネーションが許可を得て掲載しております。無断転載はお控えください。