+イイコト

「+イイコト」に日本全薬工業(ゼノアック)さんが新登場!

商品の価格の一部にご寄付をつけ、アニドネ経由で
がんばる動物団体へ寄付される「+イイコト」企画に
新たに企業様がご参画されます♩

 

+イイコトのご紹介はこちら↓

2015-02-15_065600

+イイコトの紹介ページはコチラ↓
https://www.animaldonation.org/various_donation/iikoto/

 

参画されたのは、
「フロントライン」や「ネクスガード」の販売元として知られる、
動物医療薬の大手メーカーの【日本全薬工業】さん。

日本全薬工業さんHP → http://www.zenoaq.jp/index.html

「ゼノアック」という企業ブランドのほうが馴染みある方が多いでしょう。
日本の動物医薬品のリーディングカンパニーとして活躍されています。

今回は、2015年8月の新商品である犬用シャンプー
『メディダーム』にご寄付をつけてくださることになりました!
犬のマラセチア皮膚炎に効果のあるシャンプー『メディダーム』を1本購入すると、
アニマル・ドネーションを通じて、動物関連の団体に「10円」が寄付されます!

メディダーム製品写真1

 

その新商品のプロモーションのため、福島本社から
東京にご出張中の日本全薬工業株式会社 研究開発本部
開発部 開発企画チームの小川雅史さんと
アニドネスタッフがお会いし、くわしくお話をお伺いいたしました!

 

 

==================================
【 1 】『メディダーム』はどんな製品ですか?
==================================

「マラセチア皮膚炎で困っているわんちゃんのためシャンプーです。
動物用医薬品なので、動物病院のみで販売されます。
マラセチアのシャンプーは日本でもすでに販売されていますが、
メディダームの特長は、人間の薬用シャンプーにも使用される
ピロクトンオラミン(ヒドロキシピリドン系の合成抗菌剤)を配合している点です。
皮膚や被毛にダメージを与えることなく、マラセチアを減少させる効果があります。
アレルギーのわんちゃんの飼い主さんお安心してお使いいただけるように、
香料や硫酸系界面活性剤などは含有していません。
臨床試験でも、安全性と低刺激性が評価されました。」

メディダームパンフ21※マラセチアとは・・マラセチアはどんな犬にも常在している真菌の一種です。わんちゃんが健康な時は問題ありませんが、体調を崩して免疫が落ちたり、皮脂が増えすぎてしまった時に増殖しやすいものです。皮脂がたまりやすい耳の中、アゴ、おなか、肛門の周りなどで増殖し、痒みとともに皮膚炎や外耳炎の原因になります。梅雨から夏に向かう今の季節は、湿気が多く、特にマラセチアが増殖しやすい季節です。

 

==================================
【 2 】なぜ「+イイコト」に参加されたのでしょうか?
==================================

「弊社は企業理念として、
『動物が人間にもたらす恵みを豊かにすること。その動物のためになること。
私たちは、常に動物の価値を高め、社会の幸せに貢献します』
というモットーを大事にしています。
これは、弊社の社員全員の想いです。」
2015-07-18_062427HPには『ゼノアックマインド』として動物に対する姿勢が企業理念として掲げられています。
http://www.zenoaq.jp/index.html

「アニマル・ドネーションさんは、日本の動物福祉の向上を図るため、
日々さまざまな活動をされていらっしゃいますよね。
『動物たちの幸せを叶えたい』、『苦しむ犬や猫の支えになりたい』という
姿勢に強く共感しましたので、今回参画を決めた次第です。」

 

==================================
【 3 】寄付をすることで、何を目指されているのでしょうか?
==================================

「私たちがの寄付が少しでも、動物のために日々がんばっておられる
団体の皆様のお役に立つことを願っています。
動物の幸せを実現するということは、つまり、私たちをとりまく社会が幸せになること、と
言い換えることができると思うのです。
『メディダーム』の参画をきっかけに、今後は他の商品でも参加できるよう考えていきたいですね。」

 

==================================
【 4  】パッケージのわんちゃん、可愛いらしいですね。
==================================

「ありがとうございます!
この子は、弊社社員の愛犬シンディちゃんです。
パッケージの他、パンフレットやリーフレットにも登場してもらいました。
弊社社員の愛犬をモデルにすることで、
利用者の方に安心感と親近感を持っていただきたいという願いを込めました。」

20150309撮影_061真ん中におられるのが今回お話をお聞きした小川さん、左が同じ部署の上里さん、右が飼い主の阿部さんです。 阿部さんはゼノアックの中央研究所に所属されています。

 

20150309撮影_011シンディちゃんは、2匹の娘がいるお母さんだそうです。そして撮影にいらした阿部さんのお母様も一緒に記念撮影。いい笑顔です!

20150309撮影_071スタジオに入るなり、自分の立ち位置でポーズを決めたというシンディちゃん!「私かわいいでしょ?」の目線が素敵です(^.^)

 

 

*********************************

 

アニマル・ドネーションでは、このように商品の一部が寄付になる
グッズやサービスの紹介を積極的にすすめていくことを計画しています。
自分のペットを想う気持ちが他の動物たちのサポートになる
この寄付の仕組み「+イイコト」が拡がっていけば、
もっともっと幸せな犬猫たちが増えることでしょう。

 

ご興味のある、企業様(個人の方でも参加は可能)は、
お気軽にアニマル・ドネーションまでご連絡のほどお願いいたします。
info@animaldonation.org

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アニドネHP http://www.animaldonation.org/

アニドネFB https://www.facebook.com/animaldonation

アニドネツイッター https://twitter.com/anidone