13-2 殺処分の6割は幼齢猫。生まれたての命を救おう

生まれたての猫は数時間起きのミルクや排泄のお世話が必要です。そのお世話ができないがため、処分に回されてしまう事実を知っていますか?
どうすれば、儚い命を断ち切ることなく育てられるのか、命を繋ぐために何ができるか考えてみましょう。

レポートを読む

問題の分析や詳細のレポート、アンケート結果などをお届けします。読み、理解し、シェアしてください

シェア

SNSでシェアする

このサイトや気になった活動についてSNSでシェアしていただくことで、この活動をさらに大勢の人に知ってもらうことができ、より良い未来へのアクションとなります。

肉球 このテーマのゴール 肉球

ゴール 13

地域猫を生み出した責任・守る責任

野良猫の平均寿命は3-5年と飼い猫の1/4という短さ。交通事故で命を落とす猫は年間30万匹。殺処分対象の6割が行き場の無い野良の子猫という厳しい現実もあります。過酷な状況下の野良猫を地域一体で守る活動を促進します。

AWGsアクションポイント

11768pt

アクションポイントとは