+イイコト

+イイコトに「株式会社フラワーリング」様がご参画

今回、「+イイコト」に参画いただくことになった、株式会社フラワーリング様

スタンダードだけど、新しくみえる。あなたのニーズに合ったモノづくり。」をテーマにアクセサリーや生活雑貨など、オリジナル商品の作製から卸売りまでを行っておられます。

オンラインストアでも数多くの商品を販売されており、どれも日常を楽しく彩るような可愛い商品ばかりです!

思わず連れて帰りたくなる!猫のポーチを発売

2022年2月22日。

今年の猫の日は、たくさんの「2(にゃん)」が揃う特別な日。

 

そんな特別な日に向けて「思わずおうちに連れて帰りたくなっちゃう猫のポーチ」をコンセプトに、それぞれ個性のある猫のデザイン8種類が登場しました。

 

これまでのフラワーリング様の商品でも人気が高い、動物モチーフのデザイン。

今回は第一弾として、この「猫のポーチ」の売上の一部をアニドネにご寄付いただくことになりました。

 

今回の企画にあわせてデザイナーが描き下ろした、猫のイラストを刺繍しています。ぜひ、好きな子をおうちに連れて帰ってもらえたら嬉しいです!

 

▶︎フラワーリング/公式サイト『ねこにイイコトプロジェクト』特設ページ

▶︎フラワーリング/オンラインストア

※『ねこにイイコトプロジェクト』対象商品は、店舗では1月より販売開始、オンラインストアでは2月より販売開始

※店舗により、展開ラインナップは異なります

※多少デザインに変更が入る可能性があります(背面は無地)

デザインを通じて動物福祉に繋げたい

今回「猫のポーチ」を通してアニドネの寄付に繋がった経緯を、株式会社フラワーリング 企画課 伊藤ゆう子さまにお伺いしました。

 

なぜ寄付をしようと思われましたか?

「きっかけは、2022年2月22日の猫の日に向けて、猫の殺処分ゼロにする活動があるというのを知って、自分たちにも何かできないか考えました。元々フラワーリングでは、動物モチーフのデザインを取り入れることも多く、そのデザインを通じて動物福祉に繋げることができないかというのが、今回の企画の根元にあります。

信頼できる寄付先の選定に悩んでいたところに、アニマル・ドネーションさんの存在を知りました。アニマル・ドネーションさんの取り組みを通じて『お買い物を楽しめてプラスでイイことができる』という新しい寄付の形を実現できました。今回の猫のポーチも、動物福祉への関心を持った誰かのきっかけになれば良いと考えています」

 

何に寄付をつけられますか?

「猫のポーチの売上の3%を寄付させていただきます」

 

ご寄付をどのように使って欲しいですか?

「支援が必要な動物たちにはもちろんですが、その動物たちと一緒に暮らしている人たちにも安心と幸せが感じられる暮らしを送って頂きたいです。そういった人たちの支援をされているアニマル・ドネーションさんの活動費用にも少しでも貢献出来れば幸いです」

 

日本の動物福祉についてどう思われますか?

「最近では、SNSや動画サイトの投稿から、飼育放棄された猫や犬の実情や、保護活動の様子を見ることや、知れる機会が増えたように感じます。ただ、そういった少しのきっかけから動物福祉に関心を持ちはじめても、自分に出来ることがわからない方も多くいらっしゃると思います。+イイコトのように、買物等の身近な日常生活が動物福祉に繋げられる流れは、より多くの人が動物福祉への関心を持つきっかけ作りになると思います。この活動で動物福祉支援に対する世間の認知がもっと高まることを願っています」

 

アニドネに一言あればお願いします

「アニマル・ドネーションさんには、何度か打ち合わせの時間を頂きましたが、こちらの思いを汲んで頂いたり、企画の意図に寄り添った提案を頂けたりと、大変感謝しております。

これからもフラワーリングでは、自分たちに出来る商品デザインやサービスを通じて、動物福祉支援に少しでも貢献していきたいと考えておりますので、是非ともお力添の程、よろしくお願い致します」

 

ーーーーー

おうちに連れて帰るだけでなく、一緒にいろいろな場所へ行きたくなるような猫のポーチ。毎日にふとした癒しやワクワクを与えてくれるだけでなく、動物たちの幸せにも繋がると思うと嬉しいですね。ぜひ、店舗やオンラインストアでチェックしてください!

 

フラワーリング

     ▶︎公式サイト『ねこにイイコトプロジェクト』特設ページ

  ▶︎オンラインストア

  ▶︎Instagram

  ▶︎Twitter

 

掲載の文章・写真はアニマル・ドネーションが許可を得て掲載しております。無断転載はお控えください。