animal donation × 企業 Collaboration

りぼんBOX りぼんBOX

着なくなった洋服、ブランド品などを買取してもらうことで、犬の保護団体の活動を支援

りぼんBOXとは…

宅配買取 ブランディアが提供するサービスで、着なくなった洋服、使わなくなったカバン等の大事なファッションアイテムが、他の誰かの大事なモノに。

クローゼットの整理ができることに加え、1箱送るたびに500円が「人と動物が幸せに暮らすための社会の実現に向けた」ONE LOVEプロジェクトを通して、アニドネ認定の保護団体に寄付されます(金額はブランディアが負担)。

 

※「りぼんBOX」の詳細はこちら⇒

https://brandear.jp/ct/reborn_box

 

※「寄付先の保護団体」の詳細はこちら⇒

https://brandear.jp/ct/reborn_box/about

 

 

 

注目ポイント

とっても簡単!りぼんBOXの使い方

①りぼんBOXを取り寄せる

完全無料。ネットで24時間OKです。

※「申し込み」はこちら⇒

https://brandear.jp/request/kit_pt1?pid=lt3xd5

 


②りぼんBOXのフタを開ける


③内容物を確認する

・りぼんBOX

・みんな友だち宣言シート

(モノを整理するのと一緒に、こころの整理も同時に行うためのみんな友だち宣言シート)

・りぼん宅配キット

(りぼんBOXの説明書、品物を箱に入れる際の緩衝材、着払い伝票の3点セット)

④ずっと着ていない洋服をりぼんBOXに詰める

 


※買取可能ブランドはこちら

⑤荷物を送り出す


⑥品物をブランディアが厳正に査定し、換金

※全額寄付をすることも可能です。


⑦さらに、1箱につき500円がONE LOVEプロジェクトに支援されます


りぼんBOXに込めた想い

マハトマ・ガンジーが残した言葉の中に、こんな言葉があります。
“The greatness of a nation and its moral progress can be judged by the way its animals are treated.”
“国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る”
現代の日本では、動物に対する接し方が「ペット後進国」と揶揄されるほどです。

 

オリンピックまでに動物の殺処分をゼロにするための活動を、多くの著名人もメッセージを発信されています。私たちは「おもてなし」の精神を、物・心共に提供していきたいという想いを「りぼんBOX」に込めています。本取り組みを通じて、現在の日本の動物を取り巻く環境を知らない多くの方に情報・知識・知恵を届けることで、思考が変わり、行動が変わり、この現状をみんなで変えてきたいと希望を込めて心から願っています。

 


「りぼんBOX」サポート企業


宅配買取 ブランディア

眠っているブランドをハッピーに変える。捨てるのではなく新しい価値を。ブランディアの宅配買取サービスは、そんな思いから成り立っています。売りたい人から、欲しい人へ。
モノを通じて人と人を繋ぐ架け橋でありたいと思っています。「眠っていたブランド品が、少しでも多くの人の”ハッピー”になりますように」 それが私たちのささやかな願いです。

 

 


犬と暮らしにONELOVEすべての犬に愛と家族を。

人と動物のHAPPYな暮らしを創造するために、殺処分ゼロを目指し活動しているプロジェクトです。私たちは、愛犬家向けのWebサイト『ONE BRAND』の取材を通じて、家族として大切に扱われている幸せなペットに沢山出会いました。しかしその反面、数多くの小さな命が殺処分されているという事実に触れました。
殺処分を減らすためには、現状の伝える啓発活動はもちろん、ペットを家族に迎え入れる際に「保護犬・保護猫」が選択肢となる社会を築くことが大切です。また、殺処分がゼロになれば終わりではなく、小さな命に、最後まで責任を持って寄り添うように飼い主の意識を変えていく必要があります。
ONE LOVEプロジェクトは、これからも賛同者の皆様とともに保護犬・終生飼育があたりまえになる社会の実現を目指し、ONE LOVEの輪を拡げて参ります。