これまでの寄付総額 ¥100,771,971(2018/07/22時点)

個人 ¥17,500,574

団体 ¥83,271,397

アニマル・ドネーションは公益社団法人です。2015年4月以降、皆さまからのご寄付は寄付金控除の対象です。

ペット業界人インタビュー

動物が好き!だからこの仕事、そしてチャリティも!

ペット関連業界でがんばる人たちの中で、本業以外のチャリティ活動も熱心に されている方にインタビュー。

愛してやまない動物たちへの感謝の気持ちを行動に移すきっかけ、これからのこと、熱い気持ちをご紹介します。

『犬のこと』で生きていくのが私の使命
profile

1992年 東京大学法学部卒業 同年、P&Gマーケティング本部入社。
生理用品ウィスパー、紙おむつパンパースなどのメガブランドのブランド・マネージャーを務め、 また、アジア地区での新製品の開発・投入、ブランド・エクイティの確立など、新規事業の立ち上げなどにも深く関わる。
2000年 2月同社退社。7月株式会社カラーズを設立、代表取締役に就任。
“愛犬の健康と笑顔を”をコンセプトに犬猫用グッズやプレミアムフードなどを販売する通販サイト 『GREEN DOG』(http://www.green-dog.com/shop/)に加え、東京ミッドタウン、代官山、神戸に実店舗を展開。
グロービス経営大学院、同マネジメント・スクールにてマーケティング・経営戦略の講師も務める。
愛玩動物飼養管理士2級、日本動物病院福祉協会主催のテリー・ライアン先生による 「家庭犬のためのしつけインストラクター養成講座」レベル4。
愛犬は元保護犬であるミックスのフィジーちゃん(8歳)

『犬にとって最高のもの』を追求して誕生したDog Diner椀
profile

文化服装学院卒業後 New Yorkへ渡米。
当時、マンハッタンにあったLIQID SKYのウエアデザイナーとして契約
1994年帰国。
国際エコノミスト・水野隆徳氏の秘書を経てCDジャケットのアートディレクター、
ポスターなどのデザイナーなど、活躍の場を広げる。 
1996年日本にてアパレルブランドを設立。
代官山に直営店をOPEN後、3期にわたり、東京コレクションへ参加。 
2009年に事業譲渡。
2年のマーケティング、制作期間を経て
2011年7月1日、オンラインストア Dog Diner椀 をOPEN。
2012年5月「愛犬と食べるハッピーレシピ60」出版

愛犬を救いたい、その気持ちから誕生した『犬の歩数計』
profile

Youko Mitsuyama/1969年生まれ
1992年法政大学法学部卒業
1992年富士通株式会社入社。
パソコン(FMVシリーズ)開発に従事
2009年携帯電話およびパソコン向けネットサービスの企画に従事
2012年自らも2頭のトイプードルと共にペットライフを楽しみながら、 動物を大切に思う人々が安心して暮らせる社会の実現を目指し、 同社のセンサー技術を活用したペット向け健康サービスを立ち上げる

富士通の取り組みが、ペット業界を根底から変える?!
profile

1986年 早稲田大学理工学部電子通信学科卒業
1986年 富士通株式会社入社。国際通信ネットワークの設計・構築に従事
1995年 米国カリフォルニア州にてマーケティング、提携推進に従事
2005年 ネットワークサービス企画・開発・構築に従事
2007年 グローバルネットワークサービス商品企画・商品化に従事
2009年 クラウドサービス商品企画、サービス商品化(FGCP/S5)に従事
2010年 『どうぶつ医療』『在宅医療』を支援するソーシャルクラウド事業の開発に プロジェクトリーダーとして従事。
東京城南地域獣医療推進協会(TRVA)と共同でのクラウド活用実証実験や、 東日本大震災後の宮城県、福島県での被災動物シェルターにおける被災動物管理を クラウドを用いて支援する活動を推進。

「犬が犬を救う?!」実業家が手掛ける独創的なプロジェクト
profile

Masazumi Robert Kondo/1965年米国サンフランシスコ生まれ、英国、日本で育つ。
1988年慶應義塾大学経済学部卒業後、同年日本興業銀行に入行。
1996年留学先のコーネル大学で経営学修士号(MBA)を取得。
1997年日本興業銀行を退職。
1998年3月レゾナンス出版を設立。クルマ・バイクのフリーマガジン『ahead』を発行。
メッセージ性の強い出版物や出版ファンドなどの立ち上げを手掛け、実業家として知られる。
2012年6月日本の動物の殺処分事情を「知ってしまった」からにはなんとか現状を変えたい、
と社会貢献度の高い新事業「Dog Saves Dog」を立ち上げる
http://www.dogsavesdog.co.jp/index.html

ペット好きが集まるコミュニティから、動物愛と寄付をクリエイト
profile

Joji Hirao/1977年生まれ
東京工業大学工学部建築学科卒
大学時代、インターネットにどっぷりつかり、2001年に株式会社リクルート入社。
「じゃらんnet」「ホットペッパーグルメ」「ポンパレ」の
集客設計・ネットプロモーションなどを務めた後、
2011年より株式会社リクルートの子会社である株式会社ニジボックスへ出向し現職。
2011年9月「ペットへのおやバカ愛を全開にしよう」をコンセプトにしている
ペットがつぶやくキュンキュン系コミュニティ
「ぺとりごと」を企画開発。*2017年2月6日にてサービス終了

新しいスタイルの譲渡会をプロデュース
profile

Isso Takahashi/1971年生まれ
明治大学ラグビー部卒
大学日本一を3度経験し伊勢丹に入社。
海外リーグで活躍後、監督を務めた後、32歳で渡米、犬の世界へ転身。
現在「犬をきっかけに自分らしい暮らしを発見する」ことを
コンセプトにしているワークショップ型店舗Dog Life Design 代表 http://doglifedesign.com/
ほかにもNPO法人gentle one 理事 http://gentleone.jp/
ドッグアスロン主催 http://dogathlon.com/
犬のいろは主催 http://iroha.jpn.org/
など活動は多岐にわたり拡大増殖中です。

介助犬に「ナチュラルフード」を寄付。食を通して健康をサポート
profile

Haruyoshi Mizukami
ナチュラルフードを販売する株式会社リフレックス http://www.reflex.co.jp/ 代表取締役のほか、社団法人日本愛玩動物協会 愛玩動物飼養管理士、 東京都動物取扱責任者、動物看護士、
動物臨床栄養士、ペット総合専門学校非常勤講師、動物核酸栄養療法指導士等々、
様々な角度から動物の「食」について追求されています。
1998年11月にはハワイ・カウワイ島にて開催された「東洋獣医学研究会セミナー」を受講し、
所定の講習を修了、そのほかメシマコブ栄養療法修了など、東洋獣医学、ハーブ療法、
アロマセラピー、ホメオパシー等のナチュラルケアを専門とされています。

野生動物や自然環境保護のために。自らデザインした商品の売り上げを寄付
profile

Yuki Minamimura
多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業
CBS/SONY、日本IBM、リクルートなどを経て、グラフィックデザイナー、 イラストレーター、フォトグラファーとして独立。
デザイン会社設立後、2002年、犬のためのデリカデッセン&ホームメードビスケットの 会社(有)ダブルポーション http://www.kitchendog.jp/ を設立。
「世界中の犬たちに、愛と幸福とおいしいゴハンを!」をコンセプトに犬の手作りごはんと ケーキ、おやつ、ジャーキー、ビスケットをお届けするお店「Kitchen Dog!」を自由が丘で スタート。
2010年9月には南青山に移転。社訓は、「夢はでっかく、ゴハンは美味しく」。
「犬のスローフード協会」も運営し、犬の食育にも力を注いでいます。