2017.9.6

夏休み特別企画②日本福祉大学にて動物福祉の講義をしました!

こんにちは!アニドネスタッフの粂です★

最近、動物の現状についてももっと勉強したい!動物福祉のことを知りたい、自分たちに何ができるか考えたい!という素敵なご相談が増
えております。

アニドネではご希望があれば各地で動物福祉についてのお勉強会やセミナーも開催しております。

前回の、お子様向けセミナーに続きまして、、、

先月、大学で動物福祉の講義をさせていただく機会がありました。

場所は愛知県美浜町にあります「日本福祉大学」。

日本の福祉の将来を担う学生さんたちがたくさん聞いてくださいました。

IMG_2793

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは『知ってみよう 動物の福祉について』

福祉大学ということで、すでに福祉についてお詳しく、将来福祉のプロフェッショナルとなる学生さんたちに、少しでも動物たちを取り巻く問題や課題について学んでいただければ良いなと思ってお話しさせて頂きました。

1時間の間、本当に熱心にメモを取りながら聞いてくださいました。

講義後にたくさんの学生さんが声を掛けてきてくださいました。『日本の動物福祉がこんなに遅れているとは思わなかった。びっくりした』『ペットオークションなんてものが存在するなんて』

特に日本の生体販売の現状について知らなかったというお声をたくさん頂きました。

今回お声かけいただいた大学の先生も、日本の動物たちの現状にびっくりしたとのことでした。

今回たまたま、飼っていた愛犬の命日だったという女子大生さんがいらっしゃり、

『愛犬の命日という特別な日にこの講義を受けることができて本当に良かったです。私にとってすごく意味のあることに思えて、自分でも色々調べたり、働くようになったら寄付もしたいです』と最後に声をかけてくださいました。

普段は動物関係の方や、積極的にボランティア活動をされている方に向けてお話しすることが多いのですが、今回のように動物とは全く関係のない分野の方々にお話しすることで学ぶことがたくさんありました。

私たちが当たり前と思っていることも、当たり前ではなかったり、すでに知られていて当然と思うこと(例えば殺処分のことや生体販売が日本にあること、、)もまだまだ知られていなかったり、、

だからこそ、情報をお伝えし続けることが大切なんだなと感じました

最後に男子学生さんが素敵な言葉を教えてくださいました。

『福祉とは(ふ)つうに(く)らせる(し)あわせのこと』

、、、なるほどー!なんていい言葉なんでしょう。誰もが普通に暮らせる幸せ。

『動物たちが普通に暮らせる幸せ』そのために今できることをそれぞれの方法でしていきたいなと思いました。

早速次のセミナーから使わせていただこうと思います笑

今後もアニドネでは、セミナーやお勉強会を通じて積極的に情報発信をしていきたいと思っております。

ぜひ応援よろしくお願いいたします!

wrote:アニドネスタッフ